リフォーム施工事例

リビング・内装

2018年6月21日更新
和室を洋室にしてリビングを拡張しました!

和室を洋室にしてリビングを拡張しました! 姫路市 S様 間仕切り建具工事      
費用:   万円
工期: 14日
佐伯 こんにちは。店長の佐伯です。
今回はリビングと応接間の改装工事をさせて頂きました。

元々リビングの隣にある6畳の和室でした。
リビングを広くするため、この和室を洋室に改装してリビングを拡張しました。

天井は段付きにして間接照明を設置しました。
壁には一面のみエコカラットタイルを張っています。
元々あった押入れはクローゼットに変更しています。

また、リビングにあった収納も、スッキリ収納できるようにしました。
また、リビングの壁に施工したエコカラットタイルの違う柄を応接間の壁にも施工しました。

段付き天井の間接照明や壁のタイル工事を併せる事により、一段と雰囲気のあるお部屋にリフォームすることが出来ました。

2018年6月 6日更新
ふすま建具から洋間建具にして光を取り入れれる様になりました!

ふすま建具から洋間建具にして光を取り入れれる様になりました! 姫路市 S様 間仕切り建具工事      
費用: 20万円
工期: 1日
こんにちは、営業部の福塚(ふくつか)です。
この度、姫路市のS様間仕切り建具工事が完成しました。
寝室として利用するのに明かりも少しほしいとのご要望でした。

ふすま建具ですので、寝室の間仕切りとしては落ち着かない印象です。
又、明かりも取り入れることは出来ません。

そこで現場施工の洋間建具とし、一部明かり窓付としました。
3枚建具引き込みで1枚のみ明かり窓付とすることでご要望に対応させて頂きました。

又、レール・コマ設置施工により、よりスムーズな開閉が可能となっています。
安全上、樹脂版を使用しています。

2018年5月29日更新
手すりを設置して安全の確保が出来ました!

手すりを設置して安全の確保が出来ました! 姫路市 S様邸 手摺工事      
費用: 11万円
工期: 1日
こんにちは!営業部の福塚(ふくつか)です。
この度、姫路市S様手摺工事完成しました。

皆様、どんなところに手摺が必要かご存知でしょうか?
主に横付手摺は横移動の為。場合により体の引き寄せ用。
縦付手摺は段差部の昇降補助、建具開閉時等体の支え用や、椅子等からの立ち上がり用が多いです。
階段など転落防止の為に手摺を設置したりもします。

ご提案では、端部の処理に注意し、曲りの部分は原則連続とします。
体重を支えるものですので、取り付けは強固に取り付け位置(高さ)も実際に使用される方に合わせます。

通常は水回りには樹脂製、廊下・居室にはあたたかみのある木製を提案しています。
しっかり握って頂けるよう手摺棒も指掛かりの凹凸があるものを提案しています。
手摺は補助であるのと同時に転倒等の怪我を防ぐ、或いはそういった意味での安心感をも与えています。

皆様、お住まいの中で必要な個所はありませんか?
よろしければ又いつでもお声掛け下さい。お待ち申し上げます。

2018年5月29日更新
和室から洋室へ大変身しました!

和室から洋室へ大変身しました! 姫路市 A様邸 和室改装工事      
費用: 二部屋で約90万円
工期: 10日
佐伯 こんにちは。店長の佐伯です。

昔ながらの日本家屋の和室を改装しました。
約40年~50年前の一般的な和室で、床は畳、壁は塗り壁でした。

今回はフルリフォームでは無く、天井と窓サッシはそのままで、見える柱もそのまま残すこととしました。

床を畳からフローリングに変更し、壁は柱はそのままで塗り壁部分のみクロスに変更しました。

また、襖は木製のドアに変更しました。
天井はそのままでもかなり部屋の雰囲気が明るくなり、掃除もぐっと楽になりました。

2018年5月25日更新
築50年近い和室が明るいリビングと物置に生まれ変わりました。

築50年近い和室が明るいリビングと物置に生まれ変わりました。 たつの市 T様邸 和室改装工事      
費用: 250万円
工期: 21日
佐伯 こんにちは。店長の佐伯です。
築50年近い和室を洋室に改装しました。
和室が二部屋続いており、現在は使っていない物置状態でした。また光が入りづらく、暗い状態でした。
光を遮っている間仕切壁や押入れの壁を撤去し、大きな一部屋に改装しました。明るい色のフローリングにし、部屋の印象もぐっと明るくなりました。
撤去できない柱は壁と同じクロスを貼って目立たなくしています。

また、この部屋の上には物置の小屋裏部屋がありました。
併せてこの部屋も床だけ新しいフローリングに張り替えました。古い和室が明るいリビングと物置に生まれ変わりました。

2018年4月18日更新
ソフトクロージング機能付きで使い易くなり、喜んで頂いております。

ソフトクロージング機能付きで使い易くなり、喜んで頂いております。 姫路市 K様邸 洋間通路新設工事      
費用: 80万円(収納含む)
工期: 4日
こんにちは、営業部の福塚(ふくつか)です。
この度、洋間通路を設置させて頂きました。2階の洋間2室、南側と北側を結ぶ通路です。
元々は収納で仕切られていましたが、一部通路としました。南側を居間として、又、北側を寝室として利用する際、使い易くしたいとのご希望で実施致しました。部屋が間仕切られている為に、どうも使い難い場合、有効な方法ではないでしょうか?
元の収納部の扉は折戸でしたが、引違戸に交換し、一部を通路としました。扉が閉じられていると、通路が見えない為、隠し通路的な存在です。
引違戸もオーダー形状対応とし、ソフトクロージング機能付きで使い易くなっており、喜んで頂いております。

2018年4月18日更新
床にコンセントを新しく設置しました。

床にコンセントを新しく設置しました。 姫路市 Y様邸 床コンセント新設工事      
費用: 2万円
工期: 1時間
佐伯 こんにちは。店長の佐伯です。
昨年末にリフォームさせて頂いた現場です。この階段下のスペースをどう使うかについて、 最初は収納にしようかと話していたのですが、ご主人がパソコンを使うスペースにしようという事で床にコンセントをつけられるか?とご相談がありました。
床下収納庫をつけており、そこから床下に潜ることができましたので、簡単に工事することができました。
まず、コンセントが欲しい所に穴をあけて配線を通します。右にある近くのコンセントから電源を分岐させて、配線をつないで、完了です。

2018年4月11日更新
和室と廊下部分を使ってダイニングキッチンを新設しました。

和室と廊下部分を使ってダイニングキッチンを新設しました。 姫路市 K様邸 ダイニングキッチン新設工事      
費用: 300万円
工期: 3週間
佐伯 こんにちは。店長の佐伯です。
この度は離れの和室と廊下部分を使ってダイニングキッチンを新設しました。

6畳の和室部分だけではテーブルを置く為のスペースが確保できなかったので、廊下部分も取り込むこ様にしました。
長さ2m20cmと少し小さめのシステムキッチンを設置しました。

廊下との間の壁は撤去し、柱は一本だけ残して残りは撤去しています。
梁補強と金物補強を行い、耐震補強もしております。

2018年4月11日更新
土壁をクロスに張り替え明るい和室になりました。

土壁をクロスに張り替え明るい和室になりました。 姫路市 K様邸 和室改装工事      
費用: 25万円
工期: 5日
こんにちは、営業部の福塚です。
この度 和室の改装をさせて頂きました。

塗り壁の場合、湿気を含んでのカビ発生や、色目が暗かったり、或いは土壁の土の落下を気にされる場合が多いです。
今回も カビの発生等を気にされていました。

そんな時 提案させて頂くのが、今回のような塗り壁部分に合板を張ることでのビニールクロス貼りです。
色目も明るめにするなどで開放的な広がりのあるお部屋になります。

又 先々で壁紙が傷んだ場合も 比較的簡易にクロス貼り替えが出来るようになります。
合わせて襖紙の貼り替え、タタミ表替えも有効です。和室のイメージが変わります。

一度検討されては如何でしょうか?

2018年3月30日更新
愛猫のために間仕切りパーテーションを設置しました。

愛猫のために間仕切りパーテーションを設置しました。 姫路市Y様邸 間仕切りパーテーション工事      
費用: 約50万円
工期: 2日
こんにちは、営業部の福塚(ふくつか)です。
間仕切りパーテーション工事をさせて頂きました。

今回は、家族の猫ちゃん対策です。
元気いっぱいでほんと愛嬌たっぷり。とても可愛い子です。(^^)
台所への侵入は、危険でもあり、食材の面でも防ぎたいところ。

今のところ居間での活動に抑えておきたい面も。
閉塞感を出来るだけなくす間仕切りとして、又、配膳に配慮した窓も設置させて頂き、ドアの開閉による振動も最小限に抑えることが出来ました。

シンプルデザインで存在を感じさせにくい間仕切りに仕上がりました。

2018年1月10日更新
とても過ごしやすい部屋に生まれ変わりました。

とても過ごしやすい部屋に生まれ変わりました。 加古郡 M様邸 和室改装工事      
費用: 120万円
工期: 10日
佐伯 こんにちは。店長の佐伯です。
今回は6畳の和室と押入れ、縁側をまとめて洋室に改装しました。
工事前の写真は、暗くて荷物置きになっていました。洋室にするため、床下地から解体しました。床の湿気が気になったので、防湿シートを敷きこみました。
縁側を取り込んだことにより広くなり、またとても明るくなりました。
押入れはクローゼットに改装し、堀コタツも設置し、とても過ごしやすい部屋に生まれ変わりました。

2017年11月22日更新
和室の押し入れを仏間に改装しました。

和室の押し入れを仏間に改装しました。 姫路市 M様邸 押入れの仏間改装工事      
費用: 約12万円
工期: 2日
佐伯 お仏壇を置くスペースが必要になり、和室の押し入れを仏間に改装しました。
工事前の押し入れは、ごく一般的な半畳の押し入れです。
この古い押入れのふすまを外し、中段を撤去して、桧の床とクロスで造作しました。

2017年11月 8日更新
介護保険改修での補助金支給で手摺取り付けしました。

介護保険改修での補助金支給で手摺取り付けしました。 姫路市 I様 手摺取り付け工事      
費用: 約17万円
工期: 1日
今回の手摺取り付けは、介護保険改修での補助金支給を利用されました。まだまだ、補助金利用に関してはご存じない方もいらっしゃいます。有効な利用が出来るよう、お手伝いさせて頂いています。

室内取り付けの手摺の場合、水廻りは樹脂製、その他は木製を提案させて頂いています。 木の温かみは大切にしたいです。

今回のように強固な下地がない場合、補助枠材を使用し取り付けます。手摺はしっかりと体重を乗せることもありますので、強固な取り付けが必要です。
手摺端部は袖口等を引掛けることの無いようにし、又、利用される方の手摺の使い方によって手摺の種類、取り付け高さ・必要位置が変わります。

事前に十分な確認・打ち合わせの後に施工させて頂いていますので、ご安心ください。

2017年10月23日更新
店舗ホールの塗装で明るくなりました

店舗ホールの塗装で明るくなりました 姫路市E様邸 店舗ホール塗装工事      
費用: 約120万円
工期: 1週間
今回は、塗装事例をご報告させて頂きます。
店舗部分の塗装で、吹き抜け部分があったり、お客様が頻繁に出入りされるため、苦労もありましたが、大変喜んで頂いています。
最近は、においの問題もあり、極力、溶剤系は使用しない方向ですが、素材によります。
止む負えずの場合は、換気やにおい消し対応に配慮しています。
塗装は仕上がった時点の良し悪しはとにかく、耐久性等については、年月が経過しないと真価は発揮されません。
正しい下地処理と塗装選び、施工仕様の決定に左右されます。
今後も引き続き、しっかりとご要望にお応えできる塗装を目指します。

2017年10月13日更新
リフォーム前に比べると、広く明るい空間になりました。

リフォーム前に比べると、広く明るい空間になりました。 姫路市 T様邸 勾配天井工事      
費用: 約3万円(勾配天井変更差額)
工期: 2日
今回は、姫路市のT様にて勾配天井工事をおこないました。
昔ながらの家屋でしたが、お嬢様の出産での里帰りを機にリフォームを検討されました。そんな中、勾配天井のご希望を頂き、施工させて頂きました。
リフォーム前に比べると、広く明るい空間になりました。
木製ガラス戸の間仕切りもあえて壁にすることでお部屋の落ち着きができ、また家具類を置ける壁が出来ました。
想像以上の効果で喜んで頂いています。
通常の天井からの変更差額は大きくなく、少しの予算で大きな効果、理想的なご希望でした。

2017年10月13日更新
雰囲気、使い勝手がよくなり喜んでいただきました。

雰囲気、使い勝手がよくなり喜んでいただきました。 姫路市 O様邸 和室から洋室への改装工事      
費用: 約40万円
工期: 5日
萩本 和室から洋室への改装工事のご紹介です。
壁が傷んできたのと収納を増やしたいとのことで工事をさせていただきました。
床の間、押入れをクローゼットにし、壁は柱が見えないよう内壁をつくりました。
雰囲気、使い勝手がよくなり喜んでいただきました。

2017年8月18日更新
家全体のクロス張り替えに併せて、階段に手すりを新設しました!

家全体のクロス張り替えに併せて、階段に手すりを新設しました! 姫路市 S様邸 階段手すり工事      
費用: 7万円
工期: 1日
佐伯 今回は家全体のクロス張り替えに併せて、階段に手すりを新設しました。
手すりは体重がかかるところなので、壁の下地に補強を入れる必要があり、どこでも簡単に付けることはできません。
意外と手すりは大変なのです。(かと言ってそんなに難しい物でもありませんが・・)
今回はクロス工事を行うので、クロス張り替え前に大工さんにて壁をめくって中に下地補強を入れてもらい、それからクロスを張り替えました。
階段の上がり降りもしやすくなり、クロス張り替えした事で階段も明るくなりました。
また、今回住宅ストック循環支援の補助金申請をしていたので、手すり取り付けに対して、6,000円の補助金が国からもらえました。

2017年8月16日更新
介護保険の助成金制度を使った手摺取付工事です!

介護保険の助成金制度を使った手摺取付工事です! 姫路市 K様邸 手摺取付工事      
費用: 約4万円
工期: 1日
萩本 今回は介護保険の助成金制度を使った手摺取付工事です。
足を悪くして、階段の上り下りが大変になったということでご依頼がありました。
役所への提出書類のやり取りも無料でさせていただいておりますので遠慮なくおっしゃって下さいね!

2017年7月18日更新
内装リフレッシュ工事が完成しました!

内装リフレッシュ工事が完成しました! 内装リフレッシュ工事      
費用: 180万円
工期: 10日
北川 今回は築40年の鉄筋コンクリート造の建物の内装リフレッシュ工事が完成しましたのでご紹介いたします。
工事を行ったのは何年もご使用されていなかった3階フロアーです。
息子様がお住まいになることとなり工事のご依頼をいただきました。
まず和室ですが、壁の塗り替えと襖、障子の張り替え、畳の表替えを行いました。汚れて傷んでいた壁も塗り替えをすることにより部屋全体が明るくなりお客様も大満足でした。
水回りやサッシなどは汚れが目立っていたのでクリーニングを行い汚れを落としています。
最後に3階には浴室がなかったのですが、お客様たってのご要望で元々トイレだったところに集合住宅用のユニットバスを設置しました。限られたスペースではありましたがピンクのアクセントパネルやウォシュレット付暖房便座などを採用し、使いやすいお風呂プラストイレになっています。
どうでしょうか?皆様も古くなって汚れも目立ってきた内装を梅雨明け間近のこの時期に思い切ってリフレッシュしませんか?

2017年7月18日更新
姫路市S様邸 リビング改装工事完成しました!

姫路市S様邸 リビング改装工事完成しました! 姫路市S様邸 リビング改装工事      
費用: 150万円
工期: 2週間
佐伯 築30年のリビングの改装工事を行いました。
工事前のリビング部分は6畳で、もう少し広さが欲しい所です。
パソコン置いているドアの向こうは、和室につながる廊下でした。
この隣の和室を取り込んで、12畳のリビングにするご提案もしたのですが、将来的にはこの和室を寝室にする予定なので、リビングに取り込む案は没になりました。
最終プランでは、この奥の廊下2畳分をリビングに取り込むことで決定しました。
たった2畳ですが、かなりゆったりした雰囲気になりました。
テレビを見る所は、ご主人が横になれるようにバリアフリーの畳スペースにしています。
また、廊下との間の壁を撤去したのですが、柱は一本残しています。
窓サッシやガラス入りのドアも新調し、全体的な雰囲気もかなり明るくなりました。
元々廊下にあった収納戸も三枚引き戸に変更し、和室へのドアも新調しました。
廊下からリビングに入るドアも新調し、床はバリアフリー仕様にしています。
動線も良くなり、お客様にも大満足していただけました。
 1  |  2  |  3  | All pages