姫路のリフォーム会社 モリシタ・アット・リフォーム トップ > リフォーム施工事例 > 修理後の極端な腐朽は避けられるよう工夫させて頂きました。

リフォーム施工事例

2018年6月20日更新
修理後の極端な腐朽は避けられるよう工夫させて頂きました。

修理後の極端な腐朽は避けられるよう工夫させて頂きました。 姫路市 K様邸 木製テラス庇修理
費用: 15万円
工期: 1日
こんにちは、営業部の福塚(ふくつか)です。
姫路市K様、木製テラス庇修理完了しました。

写真でもご覧頂けると思いますが、柱他の腐朽が進んでおり、修理を希望されました。状況は、片方の柱上部の方杖を含めた部分と、庇端部材の腐朽が主な内容でした。
原因は柱上部が突き出ており、雨ざらしの状態であった事、又、波板端部の突出がなく、水下の化粧木材も常に流水にさらされる状態となっていました。
塗装のメンテナンスも十分な状態ではなかったようです。
オーナー様とご相談・ご提案により、腐朽部分の交換・補強。

波板の追加敷きこみにより波板を突き出し、同時に柱上部の露出突出しを無くしました。このことにより、修理後の極端な腐朽は避けられるよう工夫させて頂きました。

耐久性の面での樹種も決めさせて頂きましたが、理想をいえば、外部の木造部分ですので、本来、専用塗料で保護したい所です。
ただそこは、オーナー様のDIYにお任せすることとなりました。状況によりますが、出来れば3年毎位には塗装メンテナンスして頂きたいところです。

ただ、今回の工事の際、施工中に端部受け材の腐朽も発覚し、急遽追加補強をさせて頂きましたが、見掛け以上に腐朽が進んでいることがある事も経験させて頂きました。今後に生かします。
こういった修理工事も対応させて頂いておりますので、気軽にお声掛け下さい。お待ちしています。

このリフォームの詳細情報

リフォーム前
 
こんなリフォームしました!(リフォーム施工例集)
リフォーム後
姫路市 K様邸 木製テラス庇修理 姫路市 K様邸 木製テラス庇修理
リフォーム前
 
こんなリフォームしました!(リフォーム施工例集)
リフォーム後
姫路市 K様邸 木製テラス庇修理 姫路市 K様邸 木製テラス庇修理