インターネットによって世界は近くなりました。
日本でも見知らぬ外国と交流が簡単になり、だれでも世界中で商売ができるようになりました。
ただ、一方では相手が見えにくくなったのも否めません。
パソコンやスマホの画面だけを眺めて、顔と顔をあわせて商売することが減ったのは事実でしょう。


それでも問題のない商売はあります。しかしリフォームはそうではありません。
リフォームはオーダーメイドで作り上げていきます。
お住まいの家族が持つ不安や不満、これからの希望をしっかりとくみ取って作り上げていくものです。
たとえ小さなリフォーム工事であったとしても、いい加減なやりとりは命取り。
家の寿命を縮めてしまうことにもなりかねないからです。


私どもは単なる家の修理・取り換え業者ではありません。
リフォームをさせていただいた家の健康を守り続ける「かかりつけの町医者」であり、
「家族を健康で幸せにする」使命を持ったライフプランナーでもあります。

よって、できるだけスピーディーにタイムリーに的確に対応しなければなりません。
知り尽くした地元の利も踏まえながらリフォームを作り上げることで、
安心と満足を手に入れてもらえるのです。


これらの実現は、インターネットだけでは無理ですし、
車で1時間以上かけないとお会いできない距離でも難しいのです。
もっと、リアルな接近戦が必要です。
ご近所を徹底的に大切にしたい基本はこの考えがあるのです。