モリシタでリフォームしたお客様のお喜びの声
(インタビュー)

姫路市 小林様

姫路市 小林様
主人は壁や柱を撤去する事を最初は反対していました。家が弱くなるんじゃないかと。 ただ、ちゃんと補強を入れて完成した後は、「部屋が広々として工事してよかったな」と言ってもらえました。
Q.モリシタ・アット・リフォームを何でお知りになりましたか?
A.昔、朝日新聞の記事を見て、(代表が出していた)家作りの小冊子の資料請求をしました。
その後、息子の新築の相談をモリシタ・アット・ホームに相談しました。
その時は結局モリシタ・アット・ホームでは新築しなかったのですが、良い人柄が伝わってきたので実家をリフォームするなら、モリシタ・アット・リフォームで!と心に決めていました。
Q.今回、どうしてリフォームをしようと思われたのですか?
A.昔は、台所の隣の居間で娘がピアノ教室をしていたので、気を使って
ご飯を静かに食べたり気を使っていたんですよ。
それで、ピアノの部屋を使っていない和室に移動する事を考えて、台所と居間を1つのLDKとして使いたいなと考えました。
Q.担当者(佐伯)の印象はどうでしたか?
姫路市 小林様 いつもニコニコしてましたよ~。
時間もキッチリ守ってくれて、あと、要らないものは要らないとはっきり言ってくれたので、安心して話が出来ました。


Q.リフォームされて生活がどうかわりましたか?
姫路市 小林様
A.玄関を通らなくてもピアノの生徒さんが教室に入れるようになって、とても便利になりました。
それに、広々としたリビングに家族が集まるようになりましたよ。
断熱材も入れてもらって本当に良かった!冬でも暖かい!